2009年03月11日

「身の丈」起業のすすめ

「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書)

自然体、身の丈にあった起業の必要性やノウハウを提示しています。

また、よりリスクを減らすための起業のノウハウや

心構えを具体的に解説しています。

起業する前、起業した時、起業後の各段階に

行うことや注意点など詳しく解説されています。

起業に対して前向きに考えられる一冊です。

起業を検討されている方、

サラリーマンの生活にどこか不満を感じている方に

読まれる本ではないでしょうか。

内容
第1章 身の丈企業
第2章 起業する前に
第3章 起業する時に
第4章 会社を大きくしたくなった時に
第5章 上場したくなった時に
第6章 「いい仕事」ってなんだろう?




ブログランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、
↓ご協力をお願い致します。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by kenbook at 08:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「身の丈起業」のすすめ
Excerpt: 「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書) 一橋総合研究所「身の丈起業」のすすめ 講談社現代新書 を読みました。  個人の経験則をまとめた主観的な意見を綴った本が多い中で、実務経験豊富..
Weblog: 雑言羅言
Tracked: 2012-12-19 17:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。